主婦なび

子育て・節約・ダイエットに励むママのお役立ち情報ブログ

おでかけ

京都のおすすめ・穴場流しそうめんスポット4選!

投稿日:

5d2dc929af8049ef0cc79efe807b767f_s

夏の味覚の風物詩「そうめん」。見た目ものどごしもさっぱりと清涼感あふれる夏の代表的な麺料理です。お家で食べるのもいいですが、せっかくなので夏限定の流しそうめんを食べに出かけてみはどうでしょうか?

いつもとは違った場所で勢いあるそうめんを食べるのは、気分爽快!!今回は京都での流しそうめんスポットをご紹介します。

Sponsored Link

ひろ文

京都市左京区鞍馬貴船町87

貴船神社先を少し行き、貴船川沿いにある料理旅館。京都の奥座敷と呼ばれる「貴船」は四季折々の自然を堪能することができます。夏でもヒンヤリ涼しく、緑があふれ心癒される空間が広がっています。

ひろ文の夏の名物、川床料理も新緑とマイナスイオンに囲まれて大変人気。駐車場はありますが、貴船周辺は道幅も狭く、週末ともなれば車やバスで大変混雑します。川沿いをマイナスイオンをたっぷり浴びながらゆっくり歩きのぼることをオススメします。

ひろ文HP

『流しそうめん』

予約不可のため来店順受付になり、土日祝日連休などは特に多くの人で賑わいます。「赤いそうめん」が流れてきたら終わりの合図!渓流を前にいただくそうめんは格別です!

営業時期:5月1日~9月下旬
営業時間:11:00~16:00
料金:1300円
予約:不可
(雨天時や貴船川増水時、気象警報発令時は中止)
TEL:075-741-2147

京料理とりよね

京都市西京区嵐山朝月町66

京都を代表する観光地、嵐山。季節によって違った風情をみせてくれます。酒神で信仰を集める「松尾大社」隣、京都情緒あふれる自然豊かで静かな場所にあります。

流しそうめん以外にも、「名物活鶏水煮」は代々受け継がれている伝統の味でお店の看板料理になっておりオススメ!国内外の観光客からも人気を得ています。

他にもウエディングやお座敷プランなど、豊富なプランが揃っており、また併設された岩風呂は、お食事された方は無料で入浴でき(要予約)、京都を心身ともに味わいつくせる料亭です。

京料理とりよねHP

『流しそうめん』

松尾大社の鳥居を見ながらの流しそうめんは、風情たっぷり。心も体もホッと癒されます。

営業時期:7月17日~8月末(予定)
営業時間:11:00~22:00(流しそうめんの時間帯は要確認)
料金:大人800円 小人300円
予約:必要(ホームページ上、予約フォームあり)
TEL:075-872-7711

京都市京北森林公園

京都市右京区京北塔町愛宕谷25-3

京都市の最北端に位置する、広大な森林公園。人気の石釜ピザ手作り体験や、きのこ狩り体験、屋根ありBBQ、広々とした芝生、アスレチック、森林浴歩道、川遊びなどなど・・四季にあった様々な体験ができ、一日中たくさん遊んで楽しめる場所です。

京都市内からは車で1時間程度で来れて駐車場は無料ととても魅力的。周りに遮るもののない見渡す限りの山並みは、壮大なスケールで絶景!胸いっぱいの新鮮な空気を吸い込んで、身も心もパワーアップできそうです。

京都市京北森林公園HP

『流しそうめん体験』

”体験”なので、流し竹を指導を受けながら組み立て、そうめんを湯がき、流しそうめんをする・・といった具合に基本的には自分たちで進めていきます。ネギなどの薬味は好きなものを持ち込め、ホームページには「オススメアレンジ薬味」が載っています。

営業時期:4月1日~(休園日あり)
営業時間:9:00~17:00
料金:セット3500円(流し竹約5m、そうめん4人前、ストレートつゆ500ml付)
   大人200円、小中学生100円
   (流し竹・そうめん・つゆの追加料金あり)
所要時間:1時間半?2時間程度
予約:必要
TEL:075-853-0200

大森リゾートキャンプ場

京都市北区大森東町340-2

手ぶらでキャンプができる宿泊・日帰りプランをはじめ、ソーセージや手打ちそば教室などの各種スクールも開催しており、また放牧場では曳き馬体験もできるなどアウトドアを大自然の中で思い切り体験できるキャンプ場です。

アウトドア初心者でも安心して楽しめる大森リゾートキャンプ場。この夏の思い出にオススメです。

大森リゾートキャンプ場HP

『流しそうめん』

流し竹などのレンタルのみのため、麺やつゆなどは持参する必要があります。湯がいた麺or現地で湯がく(別棟料金必要)どちらでも可。(団体の場合は麺などが付いているレンタルもあるので要確認)

川の中での流しそうめんのため、足が水に入ります。なるべく日が出ている時間帯・足が水に入っていても寒くない気候の時がオススメです。足を水につけながら自然の中で食べる流しそうめんは暑い季節にピッタリ!

営業時期:夏季限定(詳細は要相談)
営業時間:9:00~18:00(日が出ている時間帯、要相談)
料金:レンタル料 1時間3000円(流し竹・受けざる・お水)
   麺やつゆ、薬味などは持参(現地で湯がく場合のレンタル鍋は別途料金必要) 
   場所代別途必要
予約:必要
TEL:075-406-2850
(前日の天候で河川の増水がある場合は中止)

まとめ

お店の流しそうめんもあればレンタルでする流しそうめん・・などそれぞれのニーズに合ったスタイルでできるのが嬉しいですね。

実際に我が家も昨年、貴船に流しそうめんをしに行きましたが、夏の貴船の人の多さと車の多さといったらすごい!!!!少し下の駐車場に車を止めてゆっくり歩いて登りましたが、その途中も狭い道幅で車やバスが行き交うので、チビちゃんを連れて歩くのは少し大変でした。

ですが、周りは山と川に囲まれているので、市内より気温も低くひんやりとしており、マイナスイオンたっぷりでとても素敵な場所でした。結局、流しそうめんはチビちゃんの眠たい時間もあり行けずでしたが、「涼」を求めていくにはピッタリの場所。

キャンプ場も気になりますし、壮大な山も見たい!夏だからこそできることを楽しみたいですね。

Copyright© 主婦なび , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.